弁護士コラム

後藤敦夫法律事務所 > 弁護士コラム

Column コラム一覧

当事務所の弁護士が法律に関するコラムを執筆しておりますので、是非ご覧ください。

  • 離婚事件

    弁護士 是澤 雄一

    日本においては、協議離婚、調停離婚、裁判離婚、の3つの段階があります。     1 協議離婚   当事者間の話し合いにより離婚をすることをいいます。未成年者がいる夫婦の場合は「親権」のみ決めておく必要があります。...

  • 交通事故

    弁護士 是澤 雄一

    交通事故  交通事故被害に遭った際に相手方が賠償保険(任意保険)に加入していない場合、全損害が補填される可能性は低くなります。慰謝料や逸失利益は高額になることが多く、被害状況によっては数千万円に及ぶこともあります。しかし、加害者本人の資力...

  • 親にお金を貸している子がいる場合,その貸金は相続上どのように扱われるか

    弁護士 後藤 敦夫

     相続人の一人が被相続人に対し何らかの金銭債権を有していた場合,その金銭債権は相続においてどう処理されるのかという問題です。      前提知識として,2つ。 ①可分な相続債務は,相続分に応じて分割承継される。    →金銭債務は可...

  • 逮捕・勾留段階における弁護士制度

    弁護士 是澤 雄一

    逮捕・勾留されたら 今回は、逮捕勾留段階における弁護士との関りについて説明します。     1 逮捕段階  犯罪が発生した場合、その犯人の嫌疑で逮捕された際は、当番弁護士(当番弁護士制度とは、身柄を拘束されてい...

  • 相続

    弁護士 是澤 雄一

     相続が発生した際によく問題となるのが,相続放棄です。  相続放棄は,相続人が,自己のために相続の開始を知った時から3カ月以内にしなければなりません(民法915条)。注意をしないといけないのは,①3カ月という期間の短さ,②相続放棄は家庭裁...

  • 超過特別受益者が相続分の譲渡を受けた場合の処理

    弁護士 後藤 敦夫

     後藤敦夫法律事務所は,たつの市に事務所を構えているため,当事務所を利用される方の大半は,たつの市を含む西播磨地区(たつの市の他,相生市,赤穂市,宍粟市,揖保郡太子町,赤穂郡上郡町,佐用郡佐用町)にお住まいの方々です。姫路市在住の方からの依...

  • 法律相談の重要性

    弁護士 是澤 雄一

     今回のテーマは法律相談です。  例えば,長年連れ添ってきたパートナーと離婚をする場合には,様々な問題が出てきます。離婚する際には,主に①親権,②養育費,③面会交流,④財産分与,⑤慰謝料,⑥年金分割について取り決めをします。  現在は,...

  • 交通事故

    弁護士 是澤 雄一

     今回のテーマは,後遺障害です。  交通事故に遭った場合,不運にも後遺症が残ることが少なくありません。 むしろ,人により大小はありますが,完全に事故前の状態に戻ることは,ほとんどないかと思われます。  交通事故事件においては,後遺症が残...

  • 新型コロナウィルスと「休業手当」

    弁護士 後藤 敦夫

     新型コロナに関連して労働者を休業させる場合の欠勤中の賃金について,厚生労働省発表の「新型コロナウィルスに関するQ&A」では,「労使で十分に話し合っていただき,労使が協力して,労働者が安心して休暇を取得できる体制を整えていただくようお願いし...

  • 事務所コラムを開設致しました。

    弁護士 後藤 敦夫

     たつの市に来てはや5年が過ぎました。これまで,たつの市はもちろん,相生市,赤穂市,宍粟市,揖保郡太子町,赤穂郡上郡町,佐用郡佐用町といったその他の西播磨地区及び姫路市の方々から数多くの相談を受けてきました。  これらからも西播磨及び姫路...